ゴリ蔵overview


ゴリ蔵参上!
by gori1968
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
しながわ水族館!しながわ..
from しながわ水族館
しながわ水族館を100倍知る
from しながわ水族館
しながわ水族館推進室から..
from しながわ水族館
しながわ水族館ベスト
from しながわ水族館
しながわ水族館!おすすめ..
from しながわ水族館
しながわ水族館辞典
from しながわ水族館
しながわ水族館!知ってま..
from しながわ水族館
しながわ水族館どうでしょう
from しながわ水族館
しながわ水族館裏情報
from しながわ水族館
福士加代子さんって・・・..
from にゅーすの泉
お気に入りブログ

<   2006年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

久しぶりの旧友との再会

今日は、久しぶりに高校時代から付き合いのある友人に会いました。
彼は、日本橋にある老舗のフルーツショップに取締役として勤めているんです。
実はゴリ蔵のお仕事で、このフルーツショップに提案をしたい件があって、久しぶりに会おう!そんな運びとなりました。

今ゴリ蔵が仕事でやっている話は改めてゆっくりとか書くことにして、それほど悪い話ではないので、身近にいる友人にはぜひ話がしたいと思っていたんです。彼には以前(確か3年前?)お仕事の話をしたけれど、条件面でうまく折り合いがつかず、悪いことをしたなぁと思っていたので、今回はぜひ進めたい、そんな気持ちで会いました。

話は比較的とんとん拍子。
あとは条件面の話だけ。これはゴリ蔵が持ち帰るにして。。。(笑)
うまく進めばいいなと思っています。

さて、久しぶりに会った彼は、ちょっと恰幅が良くなっていたのですが、前回会ったときよりも人間としての貫禄を感じたんですね。ゴリ蔵と同い年なので、世間的に見ればまだまだひよっ子の歳ですが、なにか「たくましくなったなぁ」と感じました。

友人の話や昔の話、そしてバカ話と、数十年来の友人だからしゃべれる話はあるのですが、仕事の話となると、しまるんですよね。顔が。改めてがんばっているんだなぁと思いました。

やっぱりこういうのって仕事に対する責任感なのかなぁ。
あまりサラリーマンやっている人には見受けられないシーンなんですよ。
ちょっと何か嬉しかったんです。

みんな大人になっていくんだなぁ。
僕はいい大人になれているだろうか?とても刺激をもらった一夜でした。

話せる友達がいる人はポチッと押してね
[PR]
by gori1968 | 2006-05-25 22:04 | ツレヅレ

響かない。。。

とある社内会議に出席。

そのためだけに、新幹線で往復って辛いんですが、TV会議ってニュアンスが伝わらなくてゴリ蔵は大嫌いなんですよね。仕事もうまく進まないし。

だから、顔をつき合わせて。
(本当は面倒くさいんですけどね)

でも、御前会議っぽいなぁ。
自分も含めて、なんだかうわべだけの会議になっているんですよ。
なぜだろう??

う~ん。
これじゃあ意味ないよなぁ。



うちの会社は、中途採用が大半なので、どうも本音をぶつけない傾向があるのと、元の文化が違うのでなかなか仕事のレベル感が統一できないという辛さがあるような気がするんです。
それでも仕事が前に進むから、、不思議。。。

その中でもどうも自分の保身に走ったり、自己顕示欲だけ強かったり、という人が少なからずいるって感じるんです。僕にはあんまり関係ないんですけど。あ、でも、ゴリ蔵もそういう風に見えているのかなぁ???

ゴリ蔵は、仕事が面白いのが一番充実します。
もちろん、お給料とか諸々大事ですけど、それより大事なものは、仕事の充実度。
やりがいのある仕事に携われていれば満足。

でも、今はどうもすっきりと仕事をさせてくれません。
面白い仕事なんですけどねぇ。。。


まぁ、結局結果だから。
暫く頑張るしかなさそうだな。。。

こんなゴリ蔵を励ましてくれる人はポチッと押してね
[PR]
by gori1968 | 2006-05-24 22:40 | ビジネス

京都日帰り出張!

今日は京都に行ってきました。
といっても、お仕事。出張です。

でも、その相手さんは、プライベートでもいつも大変お世話になっている相手。
いつもありがとうございます。

いつもお世話になりっぱなしなので、少し仕事で恩返しをしたいなと思い、ある提案をしました。
障害がたくさんあったとは思うのですが、「やるよ!」と言って頂きました!

ゴリ蔵が思い入れがある相手先なので、ほんと嬉しいんですよね。
思わずガッツポーズしちゃいました。

もう少ししたら日の目を見るお話だと思うので、請うご期待です。。。

PS : 久しぶりにお会いできたOさん、Iさん。今度ゆっくりとお話したいですね。

感謝を忘れない!という人はポチッと押してね
[PR]
by gori1968 | 2006-05-23 22:33 | キョウト

頑張れ後輩クン!

いつの間にか、僕のチームが総勢11名という大所帯になっています。
昨年の同じ時期はこの半分だったのに。。。

うちの会社は、本社が名古屋。
そのため、東京の部隊はまだ亜流です(そんなことでいいのか?って思いますが)。
全国基盤のビジネス展開が事業の方向性なはずなのに、なぜかお膝元に頼っているように見えるんですよねぇ。困ったものです。

”井の中の蛙大海を知らず”
実は僕が一番嫌いな言葉なんですよね(笑)

”東京が日本で情報の中心なので、暫く東京で仕事したいんですけど”
と以前の上司に言ったら、
”うちの会社は名古屋が中心なんだから、東京にずっといると出世に響くことを覚悟してね”
って言われました。

まぁ、そうなんですけどねぇ。
うちの会社って、全国基盤のビジネスを他社より早く作らなきゃならないんじゃないの?


そんな中で、僕のチームのメンバーに伝えたこと。

 ・12ヶ月連続目標達成!
 ・仕事のフィールドを大きくしてチームのメンバーを倍にする!

これによって、東京のフィールドが必要なことを、会社に伝えたかったんです。

結果、達成できたんですよねぇ。
とにかく走り続けてきましたが、ちょっと自信になりました。
でも、名古屋中心の会社は、相変わらず名古屋が中心。結果の評価はイマイチです。
というより、東京の現場を知らないから、分からないんでしょうね。
まぁ、もっと頑張れってことでしょう。。。。


ちょっと長い愚痴になりましたが、今年から、後輩クンに対する姿勢を意識的にちょっと変えました。というのも、昨年かなり厳しくPDCAを回してきて、「スケジュール」「仕事へのこだわり」という点てかなりつめつめにやってきたんですね。

結果、実績は上がったけど、イマイチ風通しのいい雰囲気ができなかったなと。
これ反省です。

ということで、今年はツメツメはリーダーに任せて、あまり口を出さないようにしました。

これって結構疲れるんですよね。
後輩クンの話している内容は聞こえてくるし、「やばいな、これ」っていう話もあるし。
そんなときに、ぐっとこらえて飲み込み、暫く自分でやらせる、という姿勢に変えたんです。


徐々に効果が表れてきたようです。


あまり言い過ぎると、後輩クンは「どうにかなるだろう」と甘えるんですね。
ほっておくと、意外に責任感が生まれるんですよ。あら不思議。
だから、じっと待つ。一呼吸置く、そうすると、徐々に効果が出て、責任感が生まれてきています。

そんな中で、一人の後輩クンと、営業に出ました。
うるさい相手なので、泥臭い営業が必要な先です。今までの担当も苦労してきた先です。

その後輩クンは、一生懸命頑張っているんですが、どうも相手先からの受けがよくない。
確かに営業でトークを聞いてみると、言葉が薄っぺらく聞こえる。
相手の気持ちに本当に入り込んで話ができていないようで、結果そう聞こえてしまうんでしょう。
僕も彼の課題だと思っていました。

そんな彼に課したのは、
”なんでもいいから相手先の信頼を勝ち取れ!そして、どんな他社の営業マンよりも好かれる担当者となれ”ということでした。


今日のうるさい相手先に一緒に行った後輩クンの姿を見て、「あっ。一皮むけたかな?」と思ったのです。彼はしっかりとうるさ型の相手先の心を掴んで話をしようとしていました。そんな彼の姿勢が見えたのでしょう。相手は今までとは違った彼に対するコメントがありました。


とても嬉しかったんです。。。


ちょっと後輩クンも成長したかな?
もっともっと、若手の伸び盛りなんだから、頑張れ!
「先走ってやっちゃいました!」くらいに大いになってくれ!
これからも期待してるゾッ!

期待してる人、期待されている人どちらもポチッと押してね
[PR]
by gori1968 | 2006-05-22 22:26 | ビジネス

恩師の退官

中学生の野球部の先生(まぁ監督ですが)が、40年の中学教師生活を卒業し、晴れて退官することになりました。実は今日は、その先生の、「野球部OBによる退官式」だったのです。

退官式って、何やるのっていうと、、、

「野球部OBによる、大練習」

総勢100人弱くらいですかねぇ。もうはっきりわかりません。

僕はS59年卒業組だったのですが、S40年代の大先輩から、平成卒の若手まで、社会人になってからも野球をやっていたり、久しぶりに体を動かしたり。

ゴリ蔵は年甲斐もなく、いまだに草野球やってるんで、ちょっとは自信あるんですが、やっぱり若手にはかなわないやつはいますねぇ。同年代だったら勝てるのに。すごいやつもいます。アマで本気にやってもいいようなやつもいました。

でも、みんなユニフォームを着ているときはまだいいのですが(やっぱり野球経験がある人間はなぜかユニフォームが似合います。家内もそんなことを言ってました)、私服になるといきなり”おっさん”です。あらら。

実はゴリ蔵、大学生のときに先生の下で母校である中学の野球部のコーチをやっていたことがあったのですが、そのときの教え子が「ゴリ蔵さん!」って寄ってきたと思ったら、その手に抱えているのは自分の子供だったり。。。

時が過ぎるのは早いものです。

でも、そんな先生のために、みんな集まってるのは、彼に「野球の楽しさ」を教えてもらったから。決して優しくもないし、どちらかというと「鬼監督」。そして、どちらかというと「偏屈」な先生でした(すいません)。

なんだかんだいいながら、みんな先生が好きだし、野球が好きなんですね。
そして、この母校はいいなぁと思うのは、15年ぶりに合っても「おぅ!久しぶり!」で話題のつきないこと。

「この学校に入学はあっても、卒業はない」
母校のOBが良くいう言葉です。

ゴリ蔵の会社にも、同級生がいるのですが(転職するときに知らなかったんですが)、久しぶりにあっても「おぅ!」なんですよ。これって、いいですね。

会っていない友達や先輩に久しぶりに会いたいなぁ。。。


そういえば、退官する先生が、40年の野球を通した教師生活を振り返って、こんなことを言っていました。

”40年教師をやってきたけれど、いまだに「教える」ということは難しい。若いころはがむしゃらで、「バカヤロウ!死ね!」とか「アホ!」とか叱り飛ばしていたんだけど、10年くらい前から子供も変わってきて、怒っているだけじゃだめなんだよね。今では「優しい先生」として通っているけど、それでもなかなかうまく伸びてくれないこともある。本当に教えるのは難しい。”

そっか。
40年これだけ熱血でやってきた先生も、いまだ「教える」ということが分からないんですね。
僕も正直マネージャーとして悩むところは多いですが、ちょっとほっとしました。

またガンバロッ!

「僕も、私もがんばる!」という人はポチッと押してください
[PR]
by gori1968 | 2006-05-21 23:21 | スポーツ

母親のひとこと

久しぶりの書き込みです。

ここのところ、仕事が忙しいというのもあったのですが、どうも自分なりに”自分の仕事への取り組み方”についてとても悩んでいたので、このブログへの書き込みできませんでした。

実は、母親がこのブログを見て、家内に一言いったそうです。


「本音で語ってないよ」


う~ん。
ずしりときた。

なんか突っ張って突っ張って、一生懸命やっているのも大事だけど、息を吸うところと吐くところって、とても大事だと思いませんか?

確かに、今このブログを読み返してみると、とても突っ張っている自分を感じていました。
そういう意味で、母親の一言って、とても心に重たく刺さったんです。


だからといって、どうする?というのはうまくは言えないのですが、まぁ、そんな感じです。
格好つけすぎてたかな?

ということで、また”お気軽に”ブログ復活します!

復活するblog応援してくれる人はポチッと押してください
[PR]
by gori1968 | 2006-05-20 23:11 | ブログ


リンク
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧