ゴリ蔵overview


ゴリ蔵参上!
by gori1968
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
しながわ水族館!しながわ..
from しながわ水族館
しながわ水族館を100倍知る
from しながわ水族館
しながわ水族館推進室から..
from しながわ水族館
しながわ水族館ベスト
from しながわ水族館
しながわ水族館!おすすめ..
from しながわ水族館
しながわ水族館辞典
from しながわ水族館
しながわ水族館!知ってま..
from しながわ水族館
しながわ水族館どうでしょう
from しながわ水族館
しながわ水族館裏情報
from しながわ水族館
福士加代子さんって・・・..
from にゅーすの泉
フォロー中のブログ

橋田さんは、、、、

イラクで殺害されたジャーナリスト、橋田さん。
とてもいたたまれない事件でした。

彼が殺害されて、気丈な妻。
涙ひとつ見せない気丈な妻。

「橋田らしい死に方でした。」
そう言って、遺品である銃弾に打ち抜かれた帽子を大事そうに抱えています。

橋田さんが、最後にイラクに渡る前に、TVでイラク人質事件のコメンテーターとして出演していたことを思い出します。彼は、橋田さんが、もし人質に取られたり、死んだりしても、それは本望。妻に「自分がその立場になっても、大騒ぎするな」と言ったら、妻は「もちろん分かっています」と答えたそうです。

そのときは、「ジャーナリストって凄いなぁ」と思った程度でした。


しかし、いざ本当に亡くなってしまった今、思うのです。

"彼にとって、家族って何?"
"人を愛するって、どういうこと?"
"夢のために、本当に死ねるの?"
"あなたは死が本当に怖くなかったの?"


愛する夫婦が、その愛する相手が死んで、笑顔でいられるのでしょうか?


橋田さんの遺作となった本、橋田さんはまだ表紙しか製版されていない状態のその本をイラクに持参し、そして"遺書"をしたためたそうです。

"自分は幸せだった"
そう書いて、愛する妻との思い出、そして子供との思い出を"幸せ"という表現でしたためていたそうです。


それまで愛している人が死んで、笑顔でいられるのでしょうか?


戦争という悲惨な出来事を、ジャーナリストとしてしっかり世の中に伝える。
それは必要なことだと思います。もし彼らがいなかったら、僕達はイラクで起こっていることを真剣に受け止められないでしょう。ジャーナリストである彼らが自らの危険を冒し、そして伝える事で、世界の人々が感じることができる。それは良く分かります。


でも、愛する妻と離ればなれになることよりも、大事なことってあるのでしょうか?
多分橋田さんにはあるのでしょう。だからこそ、非業の死をみな受け入れている。


僕は、そんなことは出来ない。


「出来ないからジャーナリストになれないんだ」
そう言われればそれまでかもしれません。

でも、1年前のイラク戦争のとき、銃撃戦に巻き込まれた橋田さんが写されている画像は、明らかに恐怖におののいていました。


死ぬ事は怖いし、そして、愛する人達と離れる事は嫌ではないんでしょうか?
危険がある中に、なぜ自らの体を犠牲にしてまで、踏み込んでいくんでしょう?


死ねば、自分のことを思ってくれている誰かが悲しむ。
そして、この世では二度と会えなくなる。ぬくもりも感じられない。
僕は、その悲しみを、受け入れられるだけの心を持ち合わせていません。
橋田さんの心の中を、理解できずにいます。


自分の身を犠牲にしてまでやり遂げなければならないことって、何でしょう?
僕には到底できないけれども、その心の中を覗いてみたい気がします。
「ジャーナリストだから」綺麗ごと言えば、その一言で終わると思うのですが、でも、その奥に、何かがある、それを知りたいなと思いました。


橋田さんの、そして小川さんのご冥福を心からお祈りしたいと思います。
そして、この世の中から"戦争"がなくなってくれることを切に祈ります。
[PR]
by gori1968 | 2004-06-15 23:20 | ニホンジン
<< いやはや、、、 夢のある仕事 >>


リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧