ゴリ蔵overview


ゴリ蔵参上!
by gori1968
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
しながわ水族館!しながわ..
from しながわ水族館
しながわ水族館を100倍知る
from しながわ水族館
しながわ水族館推進室から..
from しながわ水族館
しながわ水族館ベスト
from しながわ水族館
しながわ水族館!おすすめ..
from しながわ水族館
しながわ水族館辞典
from しながわ水族館
しながわ水族館!知ってま..
from しながわ水族館
しながわ水族館どうでしょう
from しながわ水族館
しながわ水族館裏情報
from しながわ水族館
福士加代子さんって・・・..
from にゅーすの泉
フォロー中のブログ

両親

昨年11月に、父親が倒れました。
もう20年前にもなるでしょうか。患っていた持病の心臓が弱くなっていたようです。
突然息ができなくなり、病院に担ぎ込まれました。

一時は集中治療室に運ばれるほどだったのですが、本人はすぐにピンピンしていました。
でも、長い間使ってきた心臓は、検査の結果はあまり良くなかったです。

主治医と相談して、心臓に負担をかけないよう自宅療養をしていくことになりました。

僕は相当心配して、「無理しちゃだめだよ」とか「食べ物を気をつけて」とか、口を酸っぱくして言っていました(多分両親にとってみるとうるさかったと思います)。頑固な両親も、一応は受け入れてくれたようです。

まぁ、そんなこんなで、父親も無事に年越しができました。

でも、仕事が忙しかったり、僕も家内が昨年持病が再発してリハビリ中だったりと、なかなか忙しくて結局年末は実家にも顔を出せず、今年は元旦にさっそく顔を見せて来ました(家内はまだ外出ができない状態なので、一人で)。

久しぶりに両親とバカな話をして、和むことができました。

以前は頑固な父親だったのに、病気をしたこともあってか丸くなったような気がします。
僕のほうも大人になったのかな?以前はいつも喧嘩ばかり。
お互い譲らずにいたので、しかも性格は真反対といってもいいほど。
だから、いつも喧嘩をしていました。

僕がやるべきことには全てまず「反対意見」を言われます。
それが親の心配だったのでしょう。
でも、僕はそれを受け入れられずにいつも抵抗していました。

やっと最近、父親と「対等に」話ができるようになったと思います。

帰り際に「またちょくちょく顔を出すんだよ」と。
寂しげな両親の顔がありました。

何も心配かけないでいれればいいけど、僕が順調にいっていても多分両親は心配するんでしょう。多分。

今年は、ちょくちょく実家に顔を出してあげようと思います。
自分自身のためにも。

ポチッと押してください
[PR]
by gori1968 | 2006-01-02 11:22 | ツレヅレ
<< 多発性硬化症の妻 2006 あけましておめでとう... >>


リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧